<   2010年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧


安曇野 3

3日目、朝から小雨・・・
朝食をのんびりいただき、洗濯をして、10時前にホテルを出発。

天気が良かったら安曇野から北アルプスが見えるのですが・・・
安曇野からの山の景色が好きなのに、両親に見せられなくて残念でした。

まず向かった先は大王わさび農園です。
http://www.daiowasabi.co.jp/
ここの景色も好き・・・
f0098728_20484174.jpg

黒沢監督の「夢」が撮影された場所でもあります。
のどかで緑が綺麗・・・
水も綺麗・・・
f0098728_20503177.jpg

のんびり園内を散歩しました。
入園料は無料ですよ!
お天気が良かったら気持ち良いのですが、仕方ないですね。
雨が止んだだけ良しとしなくては・・・

その後、地元の野菜が新鮮なので、あちこちと野菜直売店を回りました。
とにかく安い!
写真撮り忘れましたが、ズッキーニーが40円、大きな冬瓜が200円、
クレソン、キュウリ、里芋、トマト、なめこ、エリンギ、しめじとどれもパックで200円前後。
大根も白菜も買ってきたかったです・・・

その後、天気もあまり良くなかったので、アートヒルズに行きました。
少しは息子も遊ばせないと・・・
年寄りの相手ばかりではねぇ・・・^^;
http://www.arthills-museum.jp/

以前から息子と約束していたガラスのトンボ玉作りをさせるつもりでしたが、
中学生以上とのことだったので、急遽サンドブラストを・・・

まず白い紙にデザイン画を描き、
それをガラスにシール加工してもらい貼ります。
貼ったシールの削れる部分を自分ではがします。
今、その作業中・・・
f0098728_2056478.jpg

真剣にやってます^^;

その後、お姉さんに教わりながら、サンドブラストを・・・
f0098728_20573319.jpg

なかなか上手にやってましたよ・・・
f0098728_211675.jpg

出来上がりはこの通り・・・
f0098728_2115573.jpg


見えるかな〜^^;
名前入りの遊戯王のデザインマグです。

その後、ジィジィに言われてハンコを作りました。
結局ハンコは細かい作業が難しくて・・・
3太の分、両親の分と5つ・・・
なぜか私が書くことに、シール剥がしは息子と協力で・・・
息子の名前や母の名前は画数が多くて難しかったです。
f0098728_2143631.jpg


夕方までここで遊び、簡単にお惣菜を買ってホテルに戻りました。
それなりに安曇野を楽しめたようです。
天気が良かったら山を見ながらのんびり、
ドライブだけでも楽しい場所なのですが・・・

山の裾はよく見えました。
まぁ、また今度ということかな・・・

翌朝は朝食食べたらチェックアウトで東京に戻ります。
はい、お疲れさまでした。
[PR]

by virgo-Ae | 2010-10-30 23:59 | 休暇/旅行

上高地から安曇野 2

朝食をいただいてから、チェックアウトし、再びカッパ橋に向かいました。
f0098728_16245310.jpg


朝、雨は止んでました。
台風はどこに行ったのかな・・・
1人で6時頃散歩に出たときは、
木の葉っぱから落ちてくる水滴で雨が降っているような感じでしたが、
朝食後は問題無し。
朝の冷え込みも少しは落ち着いてました。
f0098728_17311426.jpg

上高地はカラマツの黄色が綺麗ですが、場所によっては紅葉も見られます。
カッパ橋近くで時間を費やしても仕方ないので、
父にはキツいかな〜と思いましたが、思い切って明神まで歩く事にしました。
カッパ橋から片道約1時間弱、
少し登り坂です。
暑くもなく寒くもなく、ちょうどいい気温かな・・・

f0098728_16303843.jpg


明神の先は約1時間で徳沢、氷壁で有名な場所です。
そこからさらに約1時間で横尾、そして、本谷橋まで1時間半、
最後傾斜がきつい本格的な登りを1時間半でカラサワです。
ここまで歩いたのは何回目かな・・・

青空も少し見えてきました。
帰りは川の反対側、湿地の中を歩きました。
f0098728_1751083.jpg

この程度の歩きは息子にとってはヘッチャラです。
f0098728_1781230.jpg


最近の山やトレッキングブーム、マナーの悪い人が気になって仕方ないです。
紅葉狩りで落ちてる葉っぱや小石を拾うのも、息子にはダメと言ってあります。
上高地は国立公園です。
落ちている葉っぱも持ち帰ってはいけないのです。

それなのに、落ちてる葉っぱだけではなく、
木から葉っぱを取っている人も見かけます。
ガッカリですね・・・

カッパ橋近くのホテルで昼食を取った際、トイレを借りました。
トイレは土足禁止でスリッパが置いてありました。
普通、外のトイレは有料です。
ホテルだからでしょう・・・
トレッキングシューズの紐をほどいて脱ぐのは大変ですが、
綺麗なトイレを借りるのですから、
私が靴を脱いでいる所に後からきたおばさんが、
一瞬靴を脱ぐのかなって思ったら、そのまま入ってしまいました。
それもひとつしかない洋式に!
唖然としましたよ・・・

靴も脱がない、
人が脱いで入ろうとしている所を後から割り込んで土足で入る、
トレッキングに行く資格ないですよ!

二日目の午後は嫌な気分になりました。
若い人が派手な格好で歩くって非難している中高年の方、
まず人のことを言う前に、自分たちのマナーを見直して欲しいと思います。

気分を害したまま、上高地を後にし、沢渡まで降りて車に乗り換えて、
次の宿泊地、安曇野に向かいました。
沢渡周辺は紅葉の真っ盛りで綺麗でしたよ!
タクシーの中からの写真です。
f0098728_17221744.jpg

運転していたから、写真は撮れませんでした。

安曇野を選んだのは、父が常念岳に登ったことがあるらしく、
常念岳を見たいということだったので・・・
上高地から1時間半弱で安曇野に・・・
私の好きなるんびにのパン屋さんに寄って、パンを買ってからホテルに・・・

前もってホテルに電話をして、山々が見える部屋を予約しておきました。
ホテルに入ってすぐに温泉に・・・
まずは男性陣から・・・
私と母は男性のお風呂には入れないから、息子が頼り・・・
ジィジィは眼鏡を外すと何も見えないし、
温泉風呂で息子はジィジィの役にたったようです。

息子がジィジィとお風呂に入っている間に窓の外は・・・
f0098728_17211563.jpg


その日の嫌な思いはこの景色でスッキリしたかな・・・
お風呂から出てから一悶着ありましたが、良しとしましょうか・・・
[PR]

by virgo-Ae | 2010-10-29 23:21 | 休暇/旅行

プチ旅行 上高地 1

息子の秋休みを利用して、
私の両親を連れて上高地と安曇野までプチ旅行してきました。

数年前のアフリカ旅行の際、父は心臓の調子が悪くてドタキャン。
まだ息子と一緒に旅行に出た事はありません。

私が山に行くようになり、山の写真を送るようになってから、
急に「穂高に登ったことがある、常念岳にも登った・・・」と言い出しました。
初耳でしたよ・・・
聞くところによると、大学時代の体育の単位を取る為に、
夏は山、冬はスキーを選んでいたとのこと。

もう山を登る体力はないけど、綺麗な山の景色を見たいとの事で、
来月手術を受ける前に上高地と安曇野に連れて行く事にしました。

行く日、突然の寒波?出発の日に都内で最高10°
台風も発生していて関東に上陸するかもしれない・・・
行く前は嫌な感じがしましたが、
真冬でもないから道は凍結することはないと思っていたし、
上高地では帝国ホテルに泊まるので、
沢渡の駐車場からホテルまではタクシーかバス、
4人で行くのでタクシーですから、心配はしていませんでした。
天気が悪くても車の中やホテルの窓から見る景色も綺麗ですから・・・

過去に上高地から歩いた事ありますが、何度も雨にやられてる私です。
雨でも自然は綺麗・・・
そのことを両親に伝えて、出発しました。

自宅を8時過ぎに出発、外苑西から高速に乗ったのは8時半前、
諏訪南のPAに着いたのは11時前、沢渡にはお昼過ぎに付き、
ホテルに入ったのは13時過ぎでした。
予想より早かったかな・・・平日だから道路も空いてました。
部屋には入れないから、
すぐに荷物を置いて雨具のみ引っ張りだして散策に・・・

今回はジィジィと孫の絆を深める旅になったと思います。

f0098728_1553313.jpg


息子はジィジィから古い歌?を教えてもらいながら楽しそうに歌いながら歩いてました。
多少の雨でもヘッチャラです。

カッパ橋からの景色も残念ながら穂高の山々は見えませんでしたが、
幻想的な景色はこれでなかなか良いと思うのですが・・・

f0098728_15544319.jpg


カッパ橋までの散策し、少し遅めのランチをいただき、
ホテルまで戻る途中で猿の親子を発見!

f0098728_15573039.jpg


ホテルに戻ったのは夕方4時近かったかな・・・
久しぶりに私は2時間近く爆睡
慣れない長距離運転をしたからでしょうね

昼寝をたっぷりしたのに、夜も10時すぎには寝てました。
自然に囲まれた所ではよく寝られるから嬉しいです。
[PR]

by virgo-Ae | 2010-10-28 23:59 | 休暇/旅行

大作完成

夏前から取り組んでいたヌメ革のトートバッグ、
ワールドカップサッカー、南アフリカ大会の時に活躍したパウロ君が主役です。

片側の魚やタコの絵柄は先生が作った一種のパッチワーク、
猫柄、豚柄といろいろありましたが、早いもの順ということで、
タコに惹かれた私はこちらをゲットしました。
f0098728_20243714.jpg

裏は私が縫いましたが・・・
ヌメ革はとにかく堅い、穴を開けるのも糸を通すのも苦労しました。
36cm×37cmのサイズ、ワイン3本は入ります。
f0098728_20243783.jpg

暑い夏、ヌメ革をチクチクするのはかなりきつかったですが、
やっと完成・・・

帰宅して喜んでいたら、予言ダコのパウロ君の死を告げるニュースが・・・
このバッグ完成の日に死んでしまうなんて・・・
ちょっとショック・・・




パウロ君のご冥福をお祈りします。
[PR]

by virgo-Ae | 2010-10-26 20:24 | 趣味

27年振りの再会?

昨夜、amakyomさんと高校時代の同級生(3年間同じクラスだった!)のK君と逢いました!

偶然同じ職場にいた事を知り、amakyomさんに話をしたら、
逢う機会を作って下さいました。
ありがとう!

私の中学、高校時代を知っている人は、
今の私を見ると少し変わったねって言ってくれます。
一番は痩せた事だよね^^;
はい、ピークより14kgぐらい違うからかなり見た目は違うと思う・・・
昔はダイエットは長続きしなくて失敗ばかりでしたからねぇ。
加齢と共に、肉が少し落ちてきたのもあるけど、
代謝良くして動くようになったからかなぁ。

自分の身体の事もわかるようになって来た事もあるかもしれませんが・・・


しかし・・・
あまり目立ったタイプではないけど、頭がよくて運動神経があるK君、
変わらなくて嬉しかったです。
昔の友達と逢うと、大丈夫?と思う人もいるからね・・・

かなり飲めるようで、これまた嬉しかった♪
私も外で久しぶりに沢山飲みました。
いつも家飲みだからね^^;
家飲みは1人で気楽だけど、たまには外で昔話等を話しながらも楽しいです。

あれだけ飲んでも変わらないし、
体型も維持しているから自分に厳しくしているんだなって印象かな・・・

遅くまでお付き合いありがとう!
楽しいひとときでした。
[PR]

by virgo-Ae | 2010-10-22 12:35 | その他

レディストレッキングツアー 八ヶ岳

各月に参加しているレディストレッキングの机上講座、
偶数月は実践です。
六月に赤城山に行きました。
急遽皆さんのリクエストで7月は富士山、
8月は涸沢フェスに合わせて涸沢、
そして10月が八ヶ岳でした。
富士山はパス、涸沢は息子の学校の始まる前日までだったので、
スケジュール的にパス・・・
今回17日土曜日は八ヶ岳に行ってきました。
いつも2人で歩くトレッキング、ツアーだと雰囲気がかなり違います。
http://www.yamakei.co.jp/event/nature/index_2010.html
やはり女性同士だとトイレや着替えも楽ですよ〜
並んでも皆同じ仲間だから、仕方ないと割り切れます。
バスの中の着替えも楽でした!

7時に新宿を出発。
この時期の土曜日の朝の中央道は混みますよね〜
蓼科ピラタスロープウェイの乗り場に着いたのは11時半、
降り場に着き、準備運動などして出発したのは12時半!

私たちのトレッキングスケジュールは早朝出発なので、
この時間なら降り始める時間です。
しかし・・・ツァーだとなかなか難しいですね。

女性だけ23人、プロの女性ガイド1人、その他にツアー会社から男女2人、
ヤマケイさんから1人、女性26人に男性1人でした。
遠くは沖縄から参加の70代のおばあちゃま、
格好よい姿で東京に住むお孫さんと参加!
去年は中央アルプスを縦走したそうです。
2人で参加しているのは私たち以外に4組ぐらいかな・・・
後はツアーで知り合った同士らしく、皆個人で参加しています。
女性って逞しいな〜と言った印象ですか・・・
年齢層も幅広く、頼もしく感じました。

秋空ですよ〜
f0098728_1954414.jpg

ロープウェイの乗り場は夏日、暑かったですが、
山頂は涼しいので皆で暑〜いを連発!
20度近くあったのではないかなぁ・・・
f0098728_19533792.jpg

山頂には溶岩で固まった坪庭があり、底を抜けると山道になります。
f0098728_1954315.jpg

上るのは問題ないのですが、やはり25人近くの列を歩くのはキツいかも・・・
自分のペースで歩くのではないから、
写真撮るタイミングや休憩のタイミングが違うんですよね・・・
そういうことを学んだだけでも自分にはプラスかな!
f0098728_19551210.jpg

山頂まで1時間と少し・・・
途中のトイレ休憩、これだけの女子がいれば行列しますよね!
待つのも当たり前かも・・・^^;
山頂に着いたのは14時すぎていたかな・・・
私はお腹が空いて空いて・・・行動食をいただきながら歩いてました!
皆さん、誰もお腹が空いたと言わない・・・
すごいな〜
山頂では360度のパノラマを楽しみました。
皆さん特にアルプス方面が気になっていたようですが、
相方と私はついつい真下に見える佐久と軽井沢方面の山々を・・・
いつも行く軽井沢から見える浅間山、黒斑山、四阿山方向が見えたし、
妙義山、荒船山辺りかな〜と思われる場所も・・・
いつもあっちからこちらを見ているからね!

山頂から少し下った場所で、遅いランチ・・・
スタッフの方が講師の方が持参したヒラタケ?を使ったキノコ汁を作っていただきました!
f0098728_075654.jpg

山頂は10度以下!
寒かったです!
上って来たときは半袖に長袖のメリノウール、
頂上ではフリースとダウンペスト、帽子もしっかりと耳までフリースにしないと・・・
そんな中での手作りのスープは美味しかった!

ランチ休憩の場所から・・・
沢山の写真を撮りましたが、今回はこれだけね!
f0098728_1955513.jpg

山頂の方はあまり紅葉していませんでしたが、
ロープウェイの周辺はこの通り・・・
f0098728_1959647.jpg


集団行動に慣れてない私たち・・・
歩きながらおしゃべりしない私たち・・・
きっと他の人達とは違った世界に見えたかも・・・
それでもそれなりにおしゃべりして歩いたので楽しかったけど、
下りは余裕がない私です。
下りはやはり苦手かな^^;

今度は早朝から上ってお昼には降りてきたいな〜と思いました。
昇りはロープウェイを使わずに歩き、帰りは使って良いかも!
そんな事がわかっただけでも良かったけど・・・

いつも運転、ガイドをしてくれる相方さんにビールを飲んでもらいたかったのに、
帰りの立寄温泉もドライブインもビールの販売はなく・・・
帰りのバスの中ではかなりふてくされていた私です。

帰路も渋滞・・・
結局歩いていたのは2時間半近くと短く、バスの中の時間が長かったかな・・・
まぁ、ツアーだから仕方ないですね。

ちょっと歩き足りない気持ちでしたが、それなりに楽しめたから・・・
帰りの温泉後のビールとバスの中のビール、昼寝があったら文句無しですが・・・

大きなザックで帰りは恵比寿で飲みましたよ!
レディストレッキングの講師や同行したスタッフが良かったから、
本当に良かったかな・・・

正直25人は多いかな・・・
半分だともっと動きやすくて楽ですよね・・・
[PR]

by virgo-Ae | 2010-10-17 23:59 | 四季

炊飯器で出来た

豚の角煮を炊飯器で簡単に出来ると知りチャレンジしてみました


豚バラ500g(外側をフライパンで焼いてから投入)
ゆで卵4個
大根 20cm位
生姜少し
長ネギの青い部分

コーラ・ゼロ 500ml

以下は適当です…037.gif

ハチミツ
薄口醤油


f0098728_12331421.jpg


炊飯器で普通に炊いて途中蓋を開けて中を確認しながらで良いと書いてあったのですが、
1時間半たっても終わらないから覗くと…

f0098728_12331468.jpg


はい、上出来です!



炊飯器は中味に応じて炊くのかな…

放置していたらずっと炊くモードになってるかも…

圧力鍋の代わりになりとても簡単で便利です!
[PR]

by virgo-Ae | 2010-10-15 12:33 | 飲み食い話

初期化

先日、パソコン、マックが立ち上がらなくなりました。
私自身がフリーズ・・・

何度再起動をかけても画面は真っ暗・・・
音だけします。

このPCを購入したのは2年前、
普段なら入らないアップルサポートケアに入っている事を思い出し、
電話をしてみると、親切丁寧にサポートしてくれました。

サポートセンターの人の言う通りに、
何度修復作業をしても修復不可のエラーメッセージばかりが出てきます。
最悪・・・

サポートのお姉さんの指示に従い、ひとつひとつゆっくり元の状態に戻す事にしました。

まず、新しいアップルにしたときにOSがものすごく変わっていたので、
タイムマシンという新しいバックアップ機能の事に気がつかずに何もしていなかった事に後悔・・・
息子のPCと私のPCをLANでつないでデーターを一度息子のアップルに落とし、
結局、私のPCを初期化しました。
元のデータも簡単に戻しても、元通りになるとは限らないらしく、
戻す場所に戻すところまで丁寧に教えていただきました。

ここまでに戻すのに、何度電話を切って再度つないだか・・・
サポート体制はきちんと番号を言えば引き継いでもらえていたので助かりました。

息子のPCもペアレントコントロールをかけているのに、
ネットが繋がらない状態が続いていたので、こちらもどう対応したら良いのかを聞くと、
サポートする方も理由がわからず、上の技術の偉い人まで回されてしまいました。
いろいろと言われる通りに動きましたが、
こちらも簡単には直らず結局息子のPCも初期化。

初期化すると、すべてのソフトをインストールし直ししないといけないので大変です。
途中からは息子のPCをもとに戻す事を優先し、
私のPCはとりあえずはネットだけ繋がるようにしました。

毎日PC相手に四苦八苦・・・
ほとんどのソフトはインストールできたと思いますが、
まだ何か足りないような・・・

正直、しばらくPCのない生活も良いかなって思いましたよ・・・
しかし、やはりないと不便・・・

最近、ウイルスメールも多くて・・・
直したと思うとまた何か飛んで来ています。
アップルなら安心・・・と思っていたのに・・・
[PR]

by virgo-Ae | 2010-10-13 19:09 | 愚痴/嘆き

野尻湖

日本のカレンダーでは三連休なのですが、
11日、息子の学校は休みではありませんでした。

そんな中、金曜日の夜、サッカーの後に軽井沢に・・・
久しぶりに行く軽井沢は寒かったです。
気温は10度!
床暖を入れましたよ・・・

土曜日、主人の仕事の絡みで野尻湖までドライブに・・・
一緒に行っても仕事の邪魔とは思いましたが、
軽井沢に残っても、息子は遊ぶ相手がいないとすぐにゲームに走ります。
ここまできてゲームはさせたくなくてねぇ^^;
野尻湖周辺は私がスキーに行く場所の近くでもあります。
周辺にはトレッキングコースもあるし、
湖でボートに乗っても良いかなって思って付いていったのですが・・・
生憎の雨、
f0098728_191712.jpg

息子は小雨が降っているからとすぐに中に入ってしまい、
私1人で湖畔の散歩・・・
まだ紅葉の秋までもう少しかな・・・

f0098728_19173784.jpg


野尻湖にあるホテルエルボスコでランチ・・・
とても素敵なホテルです。
http://www.nojirikohotel-elbosco.com/

地元の新鮮な野菜を使ったバーニャカウダ、野菜が美味しかったです!
f0098728_19203435.jpg

f0098728_19205930.jpg


こちらがサーモンのオードブル
f0098728_19211625.jpg


コーンスープ
f0098728_1921329.jpg


主人と息子はお肉!
f0098728_19221531.jpg

私はお魚をいただきました。
f0098728_19215582.jpg


せっかく野尻湖まで行ったのに豪華ランチだけいただいて、軽井沢に戻りましたよ・・・

野尻湖に向かう途中で立ち寄ったガソリンスタンド前で・・・
アメリカみたいですねぇ
f0098728_18545511.jpg




ここのホテルで買った蜂蜜・・・
初めて見たときに何かな〜って
軽井沢に戻り、クラッカーとチーズと合わせていただいたら美味しいではありませんか!
f0098728_19322992.jpg


今の私のお気に入りです♪
[PR]

by virgo-Ae | 2010-10-11 23:59 | 休暇/旅行

多摩川ウォーキングフェスタ

今年もまた、息子と主人が会社の人達親子と、
多摩川ウォーキングフェスタに参加してきました。

私は前の日に簡単な食料の買い出しと当日は3時に起きて、
おにぎりを作っただけなので、詳しい事はわかっていません。

朝の4時には参加者が我が家に集合、
4時すぎにタクシーが来て、全員で羽村に向かいました。

朝弱い息子も前夜は8時に寝かせ、3時半に起こしました。
9月に入ってからずっと足底筋を痛めていた息子、
今回のために急いでインソールを作ってもらいましたが、どうなるか・・・
主人も古傷の痛みからか、膝を痛めていたので、自転車を持って行き、
参加というより参加者のアシストをしたようです。

出発が羽村市、スタートが5時半からの6時半と聞いています。
昨年は天気にも恵まれず雨の中のスタートでしたが、今年は秋晴れでした。
6時前にはスタートできたようですね。

私は3時に起き、皆が出て行ってから片付けて4時半すぎにもう一度寝ましたが、
6時半頃に電話が鳴りました。
出たら切れたので・・・もしかすると・・・の嫌な予感。
8時すぎてから再度電話が鳴り、主人から

「足がかなり痛いらしい・・・完歩は難しいかも・・・迎えにこられる?」

お昼前から夕方までアウトレットに買い物に行く約束をしていたので、
夕方以降なら・・・とは答えましたが、隣で息子が

「頑張る。大丈夫」

と言っているのが聞こえました。

10時近くに息子に電話すると、

「激痛があるけど、大丈夫。頑張るよ」

との答え・・・
今後の事もあるので、あきらめる事も勇気がいて大切だとは伝えておきましたが、
昨年は腕の骨折で大好きなスキーシーズンの半分を棒にふっています。
脚を痛めてスキーやサッカーが出来なくなるのも心配です。

昨年よりかなり早いペースで歩いているのがわかりました。
ゴール締め切り時間は17時半と聞いていたので、昨年はぎりぎり・・・
それより1時間以上早いペースだったのではないでしょうか。

結果、ゴール地点を通りすぎて、さらに数キロ歩いて戻ってきてのゴール・・・
ゴール地点で我慢の糸が切れたようで、息子は完歩は出来なかったようです。
でも、昨年一緒に歩いた5年生と6年生の友達は去年を上回る成績だったようです。
50km歩くのは大変ですよね・・・
よく頑張ったと思います。

後から聞いた話ですが、
息子は翌日、私の実家に行きました。
そのときに私の両親に

「友達が頑張っているのに自分は脚が痛いからと途中でやめる事が出来なかった」

「お母さんにあきらめる勇気も大切だよって言われたから・・・」

そんな話をしたそうですが、
あとちょっとでの完歩だと思うとね・・・^^;
ちょっと複雑・・・

これも成長の一つかな?
[PR]

by virgo-Ae | 2010-10-02 23:45 | 子育て
line

日記のつもりで、本音も暴露? 愚痴ばかりかも... ^ ^;


by virgo-Ae
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31