カテゴリ:好きなもの( 55 )


買っちゃった(*^o^*)

ずっとお逢い出来るのを待ってました(^w^)
やっと三歩さんに逢える・・・(^w^)

すっかり三歩さんのキャラにはまってる私です。

f0098728_14524849.jpg


映画は・・・う〜ん・・・主役がちょっと線細すぎな気もします・・・
私的には松ケンが良かったなぁ・・・
あ、「ノルウェーの森」、大河ドラマの主役と決まってすごいね・・・

三歩さんみたいな人いないかなぁ・・・
久しく山に行ってません。
今とっても山に行きたいです。

つぎは雪山になるのかなぁ・・・
雪不足でスキーが出来なくても、
アイゼンを買ったので多少の雪なら歩けるから今年の冬は楽しみです。
[PR]

by virgo-Ae | 2010-11-30 14:52 | 好きなもの

ハーブ講習会

相変わらず暑いです・・・

例年6月に行っているハーブの講習会が、
今年はハーブの育ちが良くなかったとかで9月に延期となってました。
そしたら、この猛暑・・・

母に誘われて行ってきました。
本当に都会の真ん中とは思えないぐらい、ここは緑が多いです。
担当者の話しでは、先日大阪に行ったら緑がすくないせいか、
もっと暑く感じましたと・・・
確かにこの東京の都心は緑は多い方だと思います。
f0098728_196455.jpg

好きなだけハーブを獲れるなんて贅沢ですが、
苗もいただけると聞いて、今回は少し控えめにしました。
我家のテラスではやはり植物の栽培の限界を感じてます。

あまりに暑くてそこそこで、室内に移動・・・
ハーブを漬け込んだお水も美味しいし、ハーブティーも美味しい!
贅沢な時間です。
f0098728_197670.jpg

アフタヌーンティーは申し訳ない位に立派なのに、
暑くて食欲もなく、少ししかいただけませんでした。
6月だったらもっといただけたかも・・・><;
もともとスウーツはあまり食べないからねぇ・・・^^;
f0098728_1971513.jpg

自宅に帰って獲ってきたハーブと頂いた苗を並べてみました。
嬉しいな〜
しかし、枯らさずに育てられるかなぁ・・・
今年の夏は暑すぎてテラスの植物はほとんどがダウン・・・
f0098728_1972346.jpg

先生の話しを聞く限りでは、水のあげすぎのようでした^^;
2日に1回で良いとか・・・
暑いから毎日せっせとあげていたからねぇ・・・
乾燥したときに、根っこが育っているみたいです。
完全に乾いてからしっかりあげる・・・朝早い時間か夕方以降が良いとの事・・・

いい加減涼しくならないかな・・・
少し涼しくなったらテラスを綺麗にしてあげたいな〜
[PR]

by virgo-Ae | 2010-09-07 19:21 | 好きなもの

恒例、ドイツクリスマスマーケット

毎年六本木ヒルズのクリスマスマーケットには行きます。
ドイツのソーセージやビール、ホットワインが飲めるのが嬉しくて・・・
息子もお気に入りみたいです。
白いソーセージの方が好きと言ってました。
f0098728_2321146.jpg

f0098728_23211673.jpg

今年は寒いからホットワインという気分ですが、
やはりビールもいただきました。

今度、自宅でもホットワインを作れるようにしたいな・・・
f0098728_23213134.jpg

[PR]

by virgo-Ae | 2009-12-18 23:59 | 好きなもの

今年も行って来ました!

11月末に、chiezoさんからメールが入り、

「確か好きだったよね〜?
 もう知ってるかもしれないけど、
 Keiko Matsuiのライブがブルーノートであるよ・・・」

息子の骨折騒動の時だったかな・・・
ちょっと気分が落ちていたから、嬉しいお知らせでした!

去年一昨年と一緒に行った相方さんに連絡取ると、
「行きたい〜! 」
はい、即答でした。
すぐにチケットを手配してもらい、日曜日の夜遅い部に行ってきましたよ♪

f0098728_18211535.jpg


ライブハウスに行って音楽を聞くと、
大きなコンサート会場には行けなくなりますね・・・

お酒、この時はワインをいただきながら、
しっかり大好きな曲を聴いてウットリ・・・
新型インフルの後でやっと元気になってきた所だったので嬉しかったです!

こういうお知らせは嬉しいですね!
タイムリーでお知らせいただき、本当に感謝しています。
[PR]

by virgo-Ae | 2009-12-14 23:59 | 好きなもの

これ好き!

生姜は大好き!

身体の中から温まります。
昨年からハマっているのがこの「冷え知らず」さんの生姜シリーズ。
f0098728_20382682.jpg

トレッキングに行くときもかかせませんし、
おにぎり持ってスタジオに籠る時にも必要なんです。

このシリーズが出てからは、自宅のお味噌汁やスーブ等にも生姜を入れています。
もちろん、紅茶にもね。

しかし・・・
最近袋タイプの味噌汁が見つからなくて・・・
入れ物付きは便利だけど、エコを思うとねぇ・・・

とうとう、通販で買ってしまいました!
最近はドリンクやキャンディーも出たみたいで、
「冷え知らず」さんの生姜シリーズファンとしては、
今年の冬はこれで冷えを乗り切るぞ〜と・・・。


しかし、体脂肪を減らしたから?
体が冷えに冷えます。
低体温、筋肉もつけてるし、毎日暖かいものも沢山飲んでます。
それでも、冷える・・・

今日は本当に寒かったです><;
[PR]

by virgo-Ae | 2009-11-19 20:38 | 好きなもの

糸ノコ教室

渋谷のハンズに、革で使うDカンを買いに行くと・・・
エレベーターホールで糸鋸の体験教室みたいなのをやっていました。

物作りが好きな私は即飛び入り参加・・・
コインを透かし彫りにしたり、
真鍮の板からイニシャルを糸鋸で切ったりと・・・
コインは時間がかかりそうだったので、イニシャルに挑戦!
自分の書いたアルファベットでなかったのが残念ですが・・・
まぁ、体験だから愛嬌で・・・

板にイニシャルを張り付けて、
f0098728_2015470.jpg

糸鋸を上下に動かしてカットしていきます。
カーブは難しい・・・
f0098728_2015445.jpg

そして、出来たのは真鍮のイニシャルプレート。
f0098728_201544.jpg


これで、名前やイニシャルをカットして、
革に縫い込む事も出来ますね・・・
シルバーは材料も高くて難しかったから・・・
はい、簡単な糸鋸をお買い上げ・・・

私、好きだよね〜 ^^;


******

東急ハンズ 渋谷店内、6F マーキュリー 

11月14日日曜日、土曜日、
11:00〜12:30
14:00〜15:30
17:00〜18:30

平日は毎週木曜日
14:00〜15:30
17:00〜18:30

参加費
真鍮板 ¥1,050
銅板  ¥1,050
コイン(マルカン付き) ¥3,000
シルバープレート   ¥4,200
[PR]

by virgo-Ae | 2009-11-05 20:15 | 好きなもの

好きな映画

息子に見せたい映画を少しずつ借りて来ては押し付けて見せています^^;

過去に、
Home Alone、Back to the Future、Glory、Dance with Wolvesと借りて見せてきました。
あ、私の大好きなインディジョーンズシリーズは持っているから息子も見ています。
意外と気に入ってくれているみたいです。

気がつくと、アニメを選んで借りてくるからねぇ・・・^^;

2人でツタヤに寄ったとき、アッっと思って借りたDVDです。
昨夜、2人で見ました。
ついつい、自分も若いときの夏休みを思い出したり・・・^^;
当時の友達、どうしたかな?って思い出したりしてね。

f0098728_0465849.jpg



そうそう、リバー・フェニックスの亡くなった理由は薬物です。
この映画の中での彼はとても存在感があります。
今取りざたされている薬物問題、息子に薬物の怖さを伝えました。

今思うと惜しい役者を亡くしましたね・・・
[PR]

by virgo-Ae | 2009-08-12 09:57 | 好きなもの

小枝印

先日来日していた製本家の方と、
入谷にある「伊藤印房」に行ってきました。

以前から興味があり、一度伺ったときは歌舞伎座に出展しているとのことで留守でした。

今回も行く前に電話してからの方が良いかなって思ったのですが、
その後に合羽橋にも行く予定があったので、お散歩がてら製本家の方と行ってきました。

そして、念願の印章を注文してきました。
はい、すべて手彫りです。
ご主人が山梨に行って取ってくる小枝を使って作る、手掘りの小枝印です。
山椒の枝や椿の枝をを使うそうですが、私の印章は椿です。

製本家のリクエストに答えて、
親切に道具を見せてくれ、デモンストレーションもしてくださいました。
f0098728_1163458.jpg


伊藤さんは製本家と同じ歳、この仕事を初めてからの職歴?は私と同じ4×年^^;
何だか数字が合い、話しが盛り上がりました。

そのときに注文した印章です。
今日届きました。
ね、可愛いでしょ。
手彫りですよ!
f0098728_119655.jpg


下記で、彼女の手作りの小枝印の世界をお楽しみください。
http://www.ito-inbo.com/instanthp/page01.html
[PR]

by virgo-Ae | 2009-08-11 10:51 | 好きなもの

涸沢から

土曜日の朝は4時半過ぎに日の出時間に間に合うように起床。
3時から皆さん起き始めて洗面所は混むと聞いていましたから・・・
既に部屋の外では皆さん山に登る準備をしていました。
パワー溢れるおじさまとおばさま達です。

外はまぁまぁの天気・・・
しばらく外に出て周辺を散策・・・

前日の景色と色が違うでしょ・・・
携帯の写真ですが・・・
f0098728_15255256.jpg


今回は一眼レフは初心者の私には重いから持って行くのを諦めたので、
簡単なデジカメ写真です。
f0098728_16171277.jpg

f0098728_16183769.jpg

f0098728_16192336.jpg


5時からの朝食はすでに満席。
私達は下山組なので、ゆっくりと次の5時45分からのローテーションに入りました。
f0098728_16201072.jpg

食後に濡れた荷物を片付けてザックの中を整理し、
7時頃小屋を出発。

帰りも不安なのは雪渓と石の上です。
トレッキングシューズではツルツル滑ります。

トレッキングシューズで大丈夫な場所まで来たら、少し余裕が出てきました。
そうなると、写真も撮れます。
平坦な道を歩くのは早い私です^^;
f0098728_1622178.jpg

本谷橋まで戻ってきました。
f0098728_1623641.jpg

持参したドリンクを雪解けの冷たい綺麗な水で冷やしておきます。
f0098728_16231772.jpg

涸沢から横尾までの3時間弱、トイレはありません。
途中から私は速度を早めトイレめがけて歩きました^^;
相方もびっくりの早さです。
横尾橋を渡る時にパチリ・・・
f0098728_1626378.jpg

横尾では前日の雨で濡れた荷物を広げて干している人達もいました。
隣のおじさんもその独り・・・
f0098728_16371992.jpg

皆同じ苦労した人達なんだなってちょっと嬉しかったりして・・・
横尾でトイレ休憩した後は、
徳沢でランチ休憩。
その後明神に向かい上高地に・・・
その間はのんびりトレッキング気分になれました。
f0098728_16361958.jpg

f0098728_16364754.jpg

f0098728_16393172.jpg

上高地に到着したのはやはり3時過ぎだったかな・・・
河童橋からの景色です。
やはり山の上は曇っていますね・・・
f0098728_16411911.jpg


往復休憩も込みで16時間。
流石に疲れました。

ザックの重さは約10kg。
水は1.5l持っていましたが、途中で水が汲める所をチェックして置くべきだったですね・・・
そうすれば水の重さは楽になったと思います。
靴の事、レインウエアの事、荷物の事、反省すべき事は沢山あります。
まずひとつの経験として、次につながれば良いなと思います。

軽アイゼンとザックカバー(持っているのは付いた簡易式)はしっかりしたものが無いと駄目だなと思いました。

次回、再度秋に挑戦するつもりです。
今度は車中泊ではなく、横尾ぐらいからの出発にしたいな・・・
[PR]

by virgo-Ae | 2009-08-09 23:22 | 好きなもの

涸沢まで

木曜日の夜11時過ぎに出発して、
上高地に入るには車がはいれないので、
手前の沢渡近くの村営の駐車場に2時半近くに到着。
4時45分に携帯のアラームをセットし、2時間と少しの仮眠を取りました^^;

6時のバスに乗るつもりが、相乗りタクシーだと独り800円、バスだと1200円だからお得・・・
5時45分に出発して上高地に向かいました。
上高地のバスターミナルはすでに登山客で賑わっていました。
上高地に到着してから持参したおにぎりを朝食代わりに・・・
そしたらぱらぱらと雨が・・・
皆雨具を付け始めています。
雨具は始めての経験です。
トレッキングは経験があってもねぇ・・・
雨の中を歩いた事ありません。
今回は登山靴を持参したけど、以前履いた時に靴擦れしたので、
中敷をいれたばかり、まだ履きならしていないので靴擦れしたら歩けなくなると思い、
登山靴を車の中に置いて、トレッキングの靴で出てしまいました。
(これが後で大変な事に・・・泣)
上高地を出発したのが7時近かったかな・・・

まず1時間で明神に・・・
そこまでは気軽に一般の人達も遊びに来るみたい。

そこから更に1時間。
徳沢です。
徳沢までは経験あります。
氷壁宿の近くで休憩。
そこまではトイレも有料ですが、洋式もあり気持が楽です。

そこから先が初めての世界・・・
雨の中歩いていたので、あまり写真を撮る余裕はありませんでした。
f0098728_13595522.jpg

私の山の師匠?の後ろ姿です。
彼女は若い時に登山経験もあり、
最近勉強してトレッキング協会のトレッキングの資格を取りました。

こんな天気でしたが、雨は降ったり止んだりの状態でした。
f0098728_13522949.jpg

横尾に到着。
f0098728_13525839.jpg

はい、ここまで上高地から3時間。
f0098728_1442331.jpg

この橋を渡ると、本格的な登山らしい雰囲気に。
横尾まではトレッキングの雰囲気でしたけど、ここから先は岩もありちょっと険しくなります。

ここまで来る間に微笑ましい親子の姿を見ました。
お父さんと息子、2人ともザックカバーは無く、
大きい青いビニール袋を紐で止めていました。
途中途中で高山植物にカメラを向けるお父さん、
脇でその姿を見つける男の子。
その子と横尾で一緒になり、

「ぼく何歳?」

って聞くと、

「10歳です」

「4年生か・・・頑張っているね〜凄いね〜」



そこまでは同じペースでしたが、その先は私達より早いペースでした^^;

横尾は槍ヶ岳、穂高岳、蝶が岳への分岐点でもあるそうです。
最後のトイレ休憩のある場所です。
山荘もあり賑わっていました。
そこからは私は緊張していましたよ・・・
雨が止んでいたのでそこでレインパンツを脱いでしまいました。
CWXにトレッキングパンツ、レインパンツと三枚履いていたので、
そこから先のハードな部分を汗で蒸れると疲れると判断してしまったからです。
(初心者の考えは失敗です・・・)

そこから1時間、屏風岩を見ながら本谷橋に着きました。
といっても、緊張していた私は景色を眺めながら歩く余裕はありませんでした。
本谷橋はとても綺麗な渓流があり、そこで簡単に昼食を。
1時ぐらいだったかな・・・

そこからは休憩所無しに約2時間で涸沢です。

岩の上を歩くのはキツかった・・・
やはりトレッキングシューズではツルツル滑る。
登山靴を履いて来なかった事に後悔しても戻れません。

相方からかなりの遅れを取りました。
登りが得意な私も、トレッキングシューズでは怖くてかなり慎重にならざるおえません。
それに加えて雨が本降りになり・・・
下半身はレインパンツを履いていなかったからずぶ濡れ・・・
岩の間で着替えている人もいましたが、もう本降りの中ザックを下ろして、
着替える気持のゆとりがありませんでした。
相方には、
「パンツ履き替えた方が良いよ」
と言われたのに・・・

レインウエアを着ていると前があまり見えません、どちらかというと、
足下、滑らないように下を見て歩いていました。
気がつくと、雪渓が・・・

出発前に雪渓があるから軽アイゼンが必要とHPに書いてあったので、
山小屋に電話で確認したときは必要なしと言われて安心していたのですが・・・
登山靴では問題ない程度だったと思います。
しかし、私の靴では・・・

この時点ではカメラはすでに濡れないように閉まってあったので帰りの写真ですが、
この通り・・・
この光景を見たら初心者の私は愕然としましたよ・・・
f0098728_14242345.jpg


慎重に歩かないと、滑ります。
そして、ずぶ濡れになっていた私は、雪渓から立ち登ってくる冷えみたいなのに、
身体の体温が下がって来るのがわかりました。
これが事故の元、低体温になる原因か・・・と焦りましたよ。

途中雪渓が途切れても、すぐに次の雪渓が・・・
歩いても歩いても遠く感じましたよ・・・

今回は初めてだったので、個室のある涸沢小屋に予約を入れてありました。
涸沢小屋が見えて来てからは気持を切り替えましたが、石階段の長い事・・・
テントに泊まる事も考えていましたが、初めてだし・・・
ましてやこんな天気でテントにしなくて良かった・・・相部屋にしなくて良かったと・・・
私、軟弱ですね・・・^^;

翌朝撮った写真です。下から上がってくると見えて来た小屋です。
f0098728_14461422.jpg

午後3時近かったかな・・・
無事に到着しました。
f0098728_1444848.jpg

f0098728_15133510.jpg


到着後、まずびしょ濡れとなった服を脱いで乾燥室に向かったら、
もう他の登山家達の濡れたもので一杯・・・^^;
相部屋を見ると、布団がぎっしり・・・
普通の布団の2/3ぐらいのサイズしか無いんですよ・・・二畳で3人から4人寝るみたいです。
男女混ざってます。
私達、六畳に2人・・・贅沢させて頂きました。^^;
その分、1人6,000円アップですが・・・
4人なら3,000円アップでしたので、次回どなたか行かないかな〜^^;

到着後、着替えてから飲んだ生ビール最高でした。
その後は部屋に戻って二時間近く爆睡。
睡眠時間3時間弱でここまで登った上、緊張していたからねぇ・・・
皆さんの話し声で目が覚めて外を見ると、雨が上がってました。

f0098728_1447574.jpg

f0098728_14484142.jpg

f0098728_15281091.jpg


一組親子連れの家族4人組がいらっしゃいましたが、
その他の人達と比べても多分私達は最年少ぐらいかな? ^^;
ストーブの前で衣類を乾かす順番を待っていた私・・・
そのときに話したおばさま方2人、独りは50歳すぎてから山登りを始めたとか・・・
7時ぐらいに上高地出発して3時に到着したと言うと、

「ずいぶん時間かかったわね・・・同じぐらいに出たけど一時過ぎには到着したわよ・・・
若いから体力あると思っても、やはり経験や技術が必要なのね。」


はい、その通りだと思いました。
まぁ、トレッカーですからのんびり派です。
行きは景色を楽しむ余裕がありませんでしたから、帰りは何とか・・・
今回は私の初心者の判断から靴の選択ミスと、
レインパンツを履かなかったからびしょ濡れになってしまいましたから・・・
経験が必要だなと感じました。

その方は60過ぎていますね。
翌日は更に上を目指して、奥穂高、涸沢岳らを回ってくる予定だと。

その後に話した女性は福島からツアーでいらした方でした。
その方は若く見えたけど、50代前半かな・・・
山スキーされる方で、

「山スキーを経験するとゲレンデスキーはつまらなくなるわよ。新雪の中のスキーは最高よ」

その方に、

「ここまで来たのだから、登ると良いのに・・・勿体無い・・・」

その方は槍ヶ岳も行くそうです。
凄すぎ・・・

アハハ・・・今の私には無理ですよ〜って。感じでしたね。

いや・・・皆元気なおば樣方ばかり・・・
参りました。

しかし、こうした方達は男女入り交じって寝ています。
凄い光景ですよ・・・
私にはちょっと無理ですね・・・
雨に濡れた物がぐっしょりぶる下がっている中、もちろんお風呂には入ってません。
う〜ん・・・私には登山は無理かな・・・^^;
へなちょこで良いです。経験無いしね・・・

ストーブの前で話しをしながら衣類を乾かし、
その間に7時過ぎからの天気予報を皆と見ていました。

天気図を見て、低気圧の動き方に皆さんの反応が凄い!
台風の位置と低気圧の位置、翌日の長野は雨と雷注意報が出ていました^^;

皆さんすぐに翌日のルート変更やスケジュール変更を計画していましたよ・・・
流石です。
単独で来ていた方は諦めて下山する事に。
こういうときの判断の仕方は経験から来るんですね・・・
皆さんの様子を見ているだけで勉強になりました。


山小屋の夕飯です。
f0098728_1591776.jpg

私にはちょっと塩分がキツかったかな・・・^^;(ごめんなさい)
疲れきっていたからシャリバテしないように、お米はしっかりいただきました。

9時消灯・・・
はい、しっかり布団に入ってましたよ。
相方はすぐに爆睡していました。
私は・・・気がついたら寝ていたかな。
やはり緊張していたみたいです。
[PR]

by virgo-Ae | 2009-08-08 23:59 | 好きなもの
line

日記のつもりで、本音も暴露? 愚痴ばかりかも... ^ ^;


by virgo-Ae
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31